男性が薄毛になる4つの原因と改善方法

男性が薄毛になる4つの原因と改善方法

.男性が薄毛になる4つの原因と改善方法

男性が薄毛になるには、主に4つの原因があります。原因を知ることで薄毛を改善していけるので、薄毛で悩んでいる方は、自分の薄毛の原因を知り、改善していきましょう。

 

薄毛の4つの原因

 

薄毛の原因の1つ目は、男性ホルモンです。

 

男性ホルモンであるテストステロンと5αリダクターゼという酵素によりジヒドロテストステロンという物質を生み出してしまうことにより発症します。ジヒドロテストステロンには、髪の毛の成長を減退させる作用があります。そのため、薄毛になってしまうのです。

 

2つ目の原因は、遺伝です。遺伝で男性ホルモンの影響を受けやすい場合は、当然薄毛になってしまいます。3つ目は、ストレスです。ストレスが自律神経やホルモンバランスを乱してしまい、血流が悪化すると毛根に栄養をしっかりと運べなくなります。毛根が栄養不足になり薄毛になってしまいます。

 

4つ目の原因は、食生活や食事内容です。髪の毛の生成に必要なビタミンやミネラル成分が不足した食事内容では、髪の毛に栄養がしっかりいきわたらず、薄毛の原因になってしまいます。また、不規則な食生活も髪の成長を妨げてしまいます。

 

薄毛の改善方法について

 

薄毛を改善するには、原因を探し出すことが大切です。男性ホルモンや遺伝が影響している場合は、AGAクリニックで治療を受けるのが効果的です。ストレスが原因ならストレスを取り除いていくことが必要です。ストレスを発散したり、どうしたらストレスが減るのか改善策を見つけていきましょう。

 

食生活や食事内容が原因の場合は、髪の毛にしっかり栄養がいきわたるような食事内容を取り入れて、規則正しい食生活を送っていくことが薄毛の改善につながります。髪の毛によいビタミン類や良質のたんぱく質、ミネラル成分などを積極的に摂り、髪の毛にしっかり栄養がいきわたるようにしていきましょう。

 

男性が薄毛になる主な原因4つと、それぞれの改善方法について紹介しました。原因を知ることで薄毛を改善していくことができます。自分の薄毛の原因を知って、薄毛を改善していきましょう。"